設定演技演出なしで、完全素の自分でプレイしたいなら、また撮影したいのなら別にそれで
いいんじゃないでしょうか。本人にそれだけの力と価値があれば。
また、撮影のことは私は全然違う素人なので素人考えしか浮かびませんが

お客さんが喜ぶこと、演出は考えず
自分の性行為を有料で見てもらいたい、その方針であれば
別に個人のことでだからいいんですが

それがほぼ未経験素人だと、凄い自信だな、、と私は思うわけで。

しかし素の自分、そのままでエロい、興奮させることができる
自分は淫獣である、というその考え自体が

本当に本人の考えから来たものか?
いくつかの選択肢から、自分で希望して選んだものなのか?

本音?自分設定?自分でちゃんと分かってないでしょ。
自分を守る為の設定で、トラブル自分から呼び起こしたりしてない?と。


それでトラブルおきても、あれは設定で、、、といっても
私それって言い訳のような気がするし
起きた現実がもう、答えじゃないですか。


在り来たりなことをいうと
自分がどんな設定、キャラを決めて
それに対して自分はどう感じてるか、そこワンクッションの作業ですが
省いちゃダメだと思うんです。

癒着したままだと、本質の自分に蓋閉めたままの状態、
本質本音なんて最初からないかのように振る舞い
それが自分なんだと、キャラ癒着のままで生きるのって
だいぶ危険なんじゃないかなあ、、と私は感じます。


image