2016年2月初旬・東京浅草にて。

アメリカからリュウ(カメラ・S男担当アメリカ人)・関西からMIU、(M女)東京でくろさき(SM女王)3人が約束通りに集まり
さて、初対面から変態なプレイと、更にその撮影。

初対面・国が違う、こちらは英語力はなく、リュウも
余りにマニアックな日本語はまだ分からない。

W

そして複数変態プレイをやる。

それを撮影する、というチャレンジャーなことをしたわけですが
その様子を生々しくアップします。

意志疎通が相当難しい状態で

本当に性癖だけが命綱で繋がっている状態。

最初にじゃあ、やっぱ女同士で絡んでそのほうが、M女も安心するんじゃないかな?





ボンデージきてもらって、一応前貼りするか?毛はどうしようか?剃毛はちょっと可哀想だし、撮影後の彼女(MIU)の生活に支障出てくるよね?
ハート型の乳首にはるシール、これ
前貼りにしていい?MIU?

後さ、いきなり脱がせるってなんか違うよね。

無理やり脱がせて犯すなら別にボンデージじゃないほうがいいし、

どうやって裸にして、リュウへの御奉仕に導く?演技じゃなくて本気でプレイして、素の状態で撮影したいんだ。

それに、彼女ほんとにMで、言われたことは受け入れるんだよ。あと結構腹くくって
プレイにのぞんでるよ?

やっぱこっちでリードしないと。
まず女性同士で絡んで緊張ほぐしてもらおう。

リュウ、その様子みて、下半身緊張…
かたくなってない?
ちゃんと私達のレズ行為を撮ってね。

そしてそのままご奉仕してもらえばいい。

と、ある意味生々しい様子。
ポルノ撮影を撮影する様子をありのまま
お送りします。




February, 2016, Asakusa, Tokyo.

Ryu (photography, sadist) came from the United States.

MIU of the masochist came from Osaka.

And me (mistress) participate.

Three people joined in this place.

We are the first meeting.

OK, let's do an enthusiastic, erotic session.

And let's do pornography photography.

We are the first meeting.

OK, let's begin an erotic, enthusiastic,maniac play.

We were in state that it considerably had difficult will understanding.

As for this situation, only sexuality was right a lifeline.

At first I want to play between women. The one thought the masochist to feel relieved.

I suggested that I helped a slave woman put on bondage.

And I thought that I wanted to be able to unclothe bondage slowly.

I want to photograph her true expression as the masochist.

No, we want to photograph all of Eros.

OK, I will have I do a lesbian act and relax.

You should harden a penis by the scene.

And you should have your penis give a service.

This is the movie that it looks like I photograph pornography photography.


image
image